エロ漫画 エロ漫画レビュー オナニーのオカズ

【エロ漫画レビュー】カラミざかりネタバレあらすじ感想!胸糞NTRマンガだけど間違いなくヌケる!【桂あいり】

 

 

神エロ漫画の「カラミざかり」のネタバレあり感想レビューを書く。

 

 

 

「カラミざかり」概要

カラミざかり】は桂あいり先生が描くエロ漫画だ。

コミックシーモアやFANZAなど様々な電子書籍サイトで読むことができる。

2021年4月21日には番外編も発売された。

「カラミざかり」を読む

 

 

 

「カラミざかり」あらすじ

クラスメイトの男女4人

いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた

しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で

多感な彼らはついに一線を超えてしまう…

日常、好奇心、片想い、そしてセックス

夏の日 彼らの身体と心は複雑にからまり合う

引用元 FANZA

 

1話(vol.1) ネタバレあらすじ

主人公・高成(こうせい)は、清楚系巨乳のクラスメイト・飯田里帆のことが好き。

ある日、高成は同じくクラスメイトの貴史から里帆に似ているAV女優がいることを聞かされる。
その会話を里帆と同じくクラスメイトの新山に聞かれてしまう。

里帆と新山から軽蔑される高成と貴史だったが、高成は帰宅後里帆にソックリのAV女優でオナニーするのだった。

別の日。
貴史がオナホを購入したことを高成に自慢していると、またまた新山と里帆に聞かれてしまった。
面白がった新山の提案で、新山、里帆、高成で貴史の家にオナホを見に行くことになった。

オナホを見た新山は、オナホを使うところを見てみたいと貴史と言う。
しかしオカズがないと勃起しない。
新山にオカズになれと言う貴史。

新山はスカートを捲り上げ、パンツをずらして貴史にマ●コを見せる。

無事に勃起した貴史はオナホにチンポを挿入。
新山がオナホを動かしてオナニーを手伝う。
貴史は新山の胸を揉む。
そして射精。

オナホから抜いた貴史のチンポを愛おしそうに見つめる新山。
なんとお掃除フェラを始めたwww

新山の痴女っぷりに興奮した貴史は新山を押し倒しディープキッス。
セックスが始まった!!!!

2人の痴態を唖然として見つめる高成と里帆。
そんな2人をセックスに誘う貴史。

乱交スタートwww
貴史は新山の処女を奪ったばかりにも関わらず里帆にも挿入。

好きな相手が親友に抱かれている姿をみながら新山にフェラされる高成。
高成は里帆のイキ顔を見ながら新山の口内に射精するのだった・・・。

2話(vol.2) ネタバレあらすじ

グループセックスしてしまった次の日。

エロ猿・貴史はセックスにハマったようで学校のトイレで新山とセックスw
そして今日もグループセックスをしたいと提案してきた。

再び貴史の家に集まった4人。
やっと里帆とセックスが出来ることになった高成。

しかし貴史が女2人にダブルフェラしてほしいとワガママを言い出して高成はほったらかしに。

貴史のチンポを舐める里帆にバックから挿入してやろうとする高成だったが、童貞だからうまく挿入できないw
それにまだ里帆は濡れていなかった。

貴史が里帆をクンニして挿入しやすくしてくれた。
貴史にクンニされる里帆を見てフルボッキする高成。

こうして高成は貴史に準備してもらってやっと里帆とセックスすることができた。

それから二回戦に突入。
今度は相手を入れ替える4人。
ゴムがなくなったので貴史は里帆と生ハメセックス。
好きな相手が親友と生ハメしているのを見てまたまた興奮する高成だった。

夏休みに入り、高成は予備校に通い真面目に勉強していた。

そんな中、貴史から写メが送られてくる。
エロ猿貴史は高成抜きで里帆と新山とヤリまくっていた。
里帆がハメられる写メを見て息を飲む高成・・・。

高成は貴史の家に行ってみる。
貴史は里帆とヤリまくっていた。
新山は家族と旅行に行っているらしく、しばらく2人きりだったらしい。
里帆は潮吹きするまで開発されていた。

2人がやりまくっていたことを知った高成は大興奮www
里帆に馬乗りになってハメまくる。

しばらくして、高成と貴史、里帆、新山の4人で夏祭りに行くことになった。
エロ猿貴史は欲情してエロいことをしたいと言い出した。

神社の裏で新山とおっぱじめる貴史。
高成も里帆とキスする。

いいとこに、悪い先輩たちがやってきた。(お約束www)
先輩たちは里帆と新山をレ●プしようとする。
何もできない貴史と高成。

だが、いざ挿入というところで高成が先輩に殴りかかった。
騒ぎを聞きつけて大人たちが現れ、先輩たちは逃げていく。

夏祭りから4人で会うことはなくなった。
高成は塾。貴史は部活で忙しかった。

里帆は新山と街で遊んでいた。
偶然、クラスメイトのビッチ系女子・野村と出会った。

野村は大学生の彼氏とその友達とグループデートをする予定だったが、自分の友達にドタキャンされてしまい困っていた。
野村に頼まれた里帆と新山は一緒に遊ぶに行くか悩む。
しかし野村カレシの友達・藤野和紀はイケメンだった。

新山はイケメンに一目惚れ。
こうして5人で遊びに行くことになった。

5人で一通り遊んだ後、和紀は新山と里帆を自宅に持ち帰る。
3P突入!!!!

3話(vol.3)ネタバレあらすじ

3Pに突入した和紀、新山、里帆。

和紀は女2人相手でも、圧倒的なテクニックで余裕。
イかされまくる新山と里帆。

和紀は里帆を気に入った。
新山がシャワーを浴びている間、和紀は里帆をハメまくっていた。

和紀は里帆だけを家に呼ぶようになった。
里帆は名器だった。

里帆とのセックスを気に入った和紀は、松葉くずしやマンぐり返しなど様々な体位で里帆をハメ倒す。

ある日、和紀と里帆がセックスしていると、和紀の家に野村の彼氏・としやがやってきた。
和紀がお茶を入れている間、としやは里帆とセックスしていた。

としやのチンポは和紀よりデカかった。
感じまくる里帆。
嫉妬した和紀は里帆のアナルに挿入!
3Pセックス突入!!!

その頃。高成は里帆のことを考えていた。
里帆が貴史とセックスしていたときのことを思い出してオナニーする。

夏休みが終わった。
高成の妄想はエスカレート。
里帆が他のクラスメイトの男とセックスしている姿を想像してトイレでシコるw

里帆と新山の関係はギクシャクしていた。
学校が終わり下校する途中も、里穂は新山よりセフレの和紀を優先した。

1人で寂しく帰る新山とバッタリ会った高成。
高成は新山から里帆が大学生のセフレとヤリまくっていることを聞かされる。

「確かめてみる?」
新山は高成を和紀のアパートの前に連れて行く。
中からは里帆の喘ぎ声が聞こえた。

高成に謝る新山。
新山は和紀のことを好きだった。
和紀が里帆を気に入っているのでむしゃくしゃしていた。
だから里帆を好きな高成を巻き込んだのだという。

傷の舐め合いでセックスすることになった高成と新山。
ネカフェに入りフェラをするが高成のちんこは大きくならない。

諦めようとする新山だが、高成は新山に和紀のことを質問。
和紀の情報を聞かされるたび高成のちんこはどんどんでかくなっていく。

「飯田はどんん感じで犯されてたの?」
「キスいっぱいしてた・・・」

高成フル勃起。
新山に挿入し激しいピストンをはじめる。

高成は和紀と里帆がセックスしているところを想像しながら腰を振り射精した。

後日。高成は里帆を呼び出す。
そしてとある告白をする。

それは・・・
「君が犯された話を聞きたい」
というものだった。

里帆は戸惑っていた。
しかし里帆も秘密を吐き出す場所を求めていたようで、話してくれるようになった。
それから数年後も2人の関係は続いている。

 

 

 

「カラミざかり」感想・レビュー

オススメ度 ★★★☆☆
エロ度 80%
NTR度 60%

NTR性癖があるやつなら絶対ヌケる!

この作品は賛否両論あるようだが、俺は5回ほどヌいた。

どうやら主人公に共感できない、主人公が報われないなどの理由から低評価をつけているヤツが多いようだ。

俺も好きな子が他の男に抱かれて興奮する性癖は理解できない。

しかし俺はこの作品に高評価をつけたい。

それくらいこの「カラミざかり」には、他のエロ漫画とは違う独特の良さがあった。

 

特殊性癖を持った少年の心理描写が素晴らしい

先ほど述べたとおり、俺は好きな子が寝取られて興奮する性癖は持ち合わせていない。

ぶっちゃけ「カラミざかり」を読んだあとはいつも胸糞が悪くなる。

目の前で親友に好きな子のヴァージンを奪われるなんてよほどのNTR上級者じゃないと耐えられないシチュエーションだろう。

だがしかし!NTR心理を理解するには最も適した作品かもしれない!

主人公・高成がどういった過程でNTR(別にヒロインと付き合ってないので純粋なNTRではない)に目覚めていくのかが丁寧に書かれていて「ふーん。NTR性癖のヤツってこんな気持ちなんだ」と理解ができた。

これは俺の個人的な考察だが、高成が自分の性癖を完璧に理解したのは、新山から里帆と和紀のセックスの内容を聞きいて勃起していくシーンだと思っている。

それまでの高成はレ●プされそうになった里帆を守ろうとしていたり、グループセックスに乗り気でなかったり、自分の性癖には気づいていたなかったはずだ。

きっと貴史にハメられている里帆をオカズにしていた頃は罪悪感を抱えていたことだろう。

そんな高成が自分の性癖に気がつき里帆に思いを打ち明けたラストは、まさにNTR漫画的ハッピーエンドと言えるだろう。

 

絵がとにかくエロい

NTRの心理描写が素晴らしい特殊エロ漫画だということはお分かりいただけたと思うが、問題なのはヌケるかどうかだ。

安心してください、めちゃくちゃヌけます。

この漫画には、脳みそチンポの男と貞操観念の低いビッチ女しか出てこない。
とにかくセックスしまくる。

しかも桂あいり先生の濡れ場はめちゃくちゃエロい。
女も男もスタイル抜群だしめちゃくちゃ激しいセックスを繰り広げる。

寝取られ性癖ではないお前らでも、寝取る側(貴史とか和紀)に感情すればヌケること間違いないだろう!

そんな感じで「カラミざかり」俺的にはイチオシのエロ漫画だ。自信を持ってオススメできる。

 

こちらのページでも紹介しています。

-エロ漫画, エロ漫画レビュー, オナニーのオカズ
-,

Copyright© アダルト王 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.